本音が分かる!くろあわわアットコスメでの評価は?

本音が分かる!くろあわわアットコスメでの評価は?

本音が分かる!くろあわわアットコスメでの評価は?

 

 

どろあわわシリーズの洗顔せっけん、黒いパッケージのくろあわわが販売されています。

 

 

くろあわわにはダブルの炭が配合され、汚れの吸着力がアップしました。

 

 

そこで今回は、アットコスメでくろあわわはどのように評価されているのか調べてみました。

 

 

★アットコスメでの評価

 

 

悪い口コミ

 

 

・くろあわわで泡パックをしたら、口の周りがピリピリしました。

 

皮膚が薄いところなので刺激が強かったのか、私にはどろあわわの方が合っているような気がします。

 

 

・初めてくろあわわで洗顔しましたが、鼻の頭の角栓が取れていませんでした。

 

しかし浮いていたので、手でこすったら簡単に取れました。

 

一回だけではだめで、使っていくうちに徐々に取れてくるんでしょうね。

 

 

・毎回泡をしっかり立てないといけないのが面倒です。

 

 

本音が分かる!くろあわわアットコスメでの評価は?

 

 

良い口コミ

 

 

・専用の泡立てネットを使うと、ツノが立ったもっちり泡が出来ますよ。

 

こんにゃくの粒がコロコロと顔の上をすべっていく感触がお気に入りです。

 

肌が乾燥しすぎることもなく、古い角質がとれて、洗顔後は化粧水がスーッと肌にしみ込みます。

 

 

・泥炭など、炭のチカラで毛穴汚れをしっかり落としてくれるだけあって、ざらつきやごわつきが気にならなくなりました。

 

 

・お肌に吸い付くようなもっちり気持ちのいい泡が、お肌のごわつきをツルツルに洗い上げてくれます。

 

洗い上がりのツッパリ感は感じず、ツルツルモチモチ肌です。

 

 

・とにかくさっぱりスッキリして気持ちいい!余分な角質が落ちてツルツルになった気がします!

 

 

本音が分かる!くろあわわアットコスメでの評価は?

 

 

・泡に弾力があってもっちりしているから、洗顔しているのにマッサージしてるみたいで気持ちいいですよ。

 

洗い上がりはしっとりしていて、毛穴もキレイになります。

 

 

・やし殻活性炭で色が黒いので、ちょっと不安ではありましたが…。

 

泡立ちは、どろあわわと同じくもっちりもこもこ泡が簡単に作れます。

 

肌色がワントーン上がるような、すっきりとした使い心地です。

 

40代乾燥肌の私は、チラシにあるように「夜用」に使うほうが良さそうです。

 

首筋からデコルテまで黒あわわの泡パックがおすすめで、デコルテの角質が気になっていた時に試したら、つるつる肌になりました。

 

 

本音が分かる!くろあわわアットコスメでの評価は?

 

 

・手を逆さまにしても落ちない位、もっちりと弾力のある豊かな泡が長持ちし、本当に気持ちよく洗顔できます。

 

洗い流すとサッパリつるつるですが、つっぱらず刺激も感じませんでした。

 

1日中テカりにくかったし、ニキビも出来ませんでした。

 

洗顔時に摩擦が気になる方、オイリー肌の方にはすごくお勧めです。

 

 

・ブログ用にビフォーアフターの写真を撮ってみておどろきました。毛穴汚れだけじゃなくて肌も全体的に白くなったみたい。

 

くろあわわは、通常のどろあわわより毛穴の汚れを吸着する力が強いように感じます。私は夜だけ毛穴ケアに使用しています。

 

 

 

 

★私の感想

 

 

くろあわわ、どろあわわのどちらもそうですが、悪い口コミはすごく少なく、探すのが大変なくらいでした。(良い口コミはたくさんありました)

 

 

悪い口コミから分かることは、説明書には「泡を付けたままにしておく必要はなく、洗い終わったらすぐに流してください」とあるので、泡パックをする必要はないということです。

 

 

泡パックをすると、お肌が敏感な人は刺激を感じる場合があるようです。

 

 

また、角栓は一回では中々落とせません、継続して使用することで効果が出てきます。

 

 

ただ、毎回しっかり泡立てないといけないのが面倒だという声があり、確かにそれはあるかもしれませんが、泡立てネットを使用すればそれほど大変ではなく、しっかりした泡が作れますよ。

 

 

くろあわわは、毛穴にたまった汚れや角質がしっかり洗い流せるのに乾燥しないので、洗顔せっけんのことで悩んでいる人は、試してみる価値があると思います。

 

 

またどろあわわは、くろあわわよりもう少しソフトな使い心地のため、乾燥肌の人にはこちらの方がいいかもしれませんね。

 

 

くろあわわ、どろあわわに興味のある人は、次の記事も見てくださいね。

 

 

知らないと損!くろあわわでの正しい洗い方と効果的な使い方は?